条文と戦う女社労士受験コンサル Sha-ra-run Haruの表日誌

2010年01月06日

【メルマガ】Vol.260 音声をリピート(復唱)しよう!

★1日1回応援クリックいただけるととうれしいです♪

平成22年度受験生へ
 シャララン社労士 入門編
 シャララン・コンサルティングの平成22年度の受験支援
※『シャララン社労士』は労基法・安衛法・労災法・雇用保険法が完成しています(1月は徴収法完成予定)

 超初学者から再受験生まで読んで欲しい社労士受験ノウハウ本『ハルの社労士試験 半年・一発合格の極意』絶賛発売中


音声をリピート(復唱)しよう

あなたは音声教材をお持ちですか?

お持ちでしたら、ぜひ、講師が言っていることをそのまま口に出してみましょう

講師になりきってリピート(復唱)するのです。

音声教材を聞いているときは、わかったつもりでも、いざ口に出そうとすると、意外とムズカシイものです。

すべてをリピートするのは大変なので、講師が強調して話しているところだけでもGOODじゃないでしょうか

はやっている漫才コンビの決まりポーズを何回も観ているのに、いざマネしようとしたら、
「あれ?セリフはなんだっけ?手足の位置はどこだっけ?」
なんてことがあるはず。

よく観ているものでもマネできないんですから、1度聴いただけのCDをリピートするのは簡単じゃない。


息子はよく同じDVDの好きなシーンを何回も何回も観てます。
そして、別のもので遊びながらとかピョンピョン飛び跳ねながらセリフを一緒に言っています。

部分部分間違えてもお構いなし
どんどん先に進みます

1年か2年前、息子とお風呂に入ったときに
「映画“合衆国壊滅パート1”で最後に大統領が言う言葉はなんでしょう?」と問題を出されたのですが、私はわからず。

答えは、たった一言の“言葉”ではなく、国民に向かって復興を呼びかける大統領の“スピーチ”でした

中には意味不明の言葉もあるはずなのに、長々と(映画同様の)感情込めてスピーチをしたときにはいつの間に覚えたのかとビックリしました。

( ̄∇ ̄;)ワガムスコ天才!?←親バカ


社労士受験用のCDは枚数が多いので、すべてとはいかないかもしれませんが聴いているだけより、マネてリピートした方が新たな発見もあるでしょう

音声教材をお持ちでない場合は、講師になったつもりで(受講者に解説するように)感情込めてテキストを音読してみてもいいのではないでしょうか

ぜひ、トライしてみてください

登録無料『社労士受験生応援メールマガジン』

社労士受験生応援メールマガジン

7,000名以上の社労士受験生が登録している日本一購読者数が多い無料メールマガジンです。

shararun at 20:06│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
シャララン・コンサルティング
セミナー

第5回年末セミナー&忘年会 社労士試験合格者と受験生のためのモチベーションアップセミナー

社労士試験 一日一問一答

コメント感謝!
記事検索