条文と戦う女社労士受験コンサル Sha-ra-run Haruの表日誌

2009年05月27日

誰かさんちの熱帯魚

★1日1回応援クリックいただけるととうれしいです♪

今年も作りました『ハルの知っ得法改正ゼミ』
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         
社会保険労務士試験合格の秘訣は

基本+過去問+改正を押さえること。

必ず法改正は押さえてください。

シャラランでは私の受験時代の体験から

ストーリーがあり、項目や用語の復習が少しでもできる、講師のいらない法改正テキスト」を作るよう心がけています

法改正講座を受講しない方はもちろんのこと、受講しても「いまいち何を言わんとしているかわからない」という方はぜひご利用くださいませ

詳細・ご購入はこちらから

誰かさんちの熱帯魚

熱帯魚

 

← 息子の爬虫類や熱帯魚ネタに一番食いついてくる、某社労士受験講師が、ついに我慢できなくなったらしく、自宅の水槽の写真を送ってきました

水槽は横幅90センチだそう(これって玄関かどこか?)

リビングにもあるそうです。

リビングに熱帯魚の水槽、素敵ですね〜

小さい熱帯魚は、テトラでしょ。

大きいほうは何だろう?

 

横幅90cmの水槽を所有していることに対して、自分で“重症”と言ってます。

 

息子も(サイズはよくわかっていないと思うけど)1メートルの水槽が欲しいと言ってます

 

私の諸々の生き物ネタについて、写真の送り主は

男の子であれば、ペットにしても、車にしても、ある一定年齢までは、より大きいものを欲しがるようになるようなので、ある程度腹をくくる必要があるかと(笑)」

だそうで

覚悟・・・しておきます

たしかに、なんでもかんでも大きい、とか、長い、とか、(高さが)高い、とかが重要らしく。

その辺が男の子なんですかね〜

 

私の母も段々慣れてきたもので、

最初は「ぎゃ〜」と言っていた亀もわしづかみできるようになり、毎日「グリちゃ〜ん、いい天気ね〜。」なんて話かけています。

トカゲもよく見ると、結構かわいい目をしてるのね」なんて言い出すし

 

さて、この息子の生き物熱はいつまで続くのか。

 

乞うご期待

 

登録無料『社労士受験生応援メールマガジン』

社労士受験生応援メールマガジン

7,000名以上の社労士受験生が登録している日本一購読者数が多い無料メールマガジンです。

shararun at 08:03│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
シャララン・コンサルティング
セミナー

第5回年末セミナー&忘年会 社労士試験合格者と受験生のためのモチベーションアップセミナー

社労士試験 一日一問一答

コメント感謝!
記事検索