条文と戦う女社労士受験コンサル Sha-ra-run Haruの表日誌

2008年08月23日

明日は社労士本試験日です!

★1日1回応援クリックいただけるととうれしいです♪

いよいよ明日が【第40回(平成20年度)社労士本試験日】です。

本日、ラストスパート中のラストスパートをかけている方もいらっしゃることでしょう。

でも、絶対「今夜徹夜で頑張ります!」なんてことはありませんよう。

明日は丸1日脳みそフル回転です。
これ、体調が良くないと難しいです。

今晩睡眠時間を削ると、本試験日に爆睡という本末転倒な結果にも
なりかねませんのでご注意を!


【シャララン☆大沢の受験経験

本試験日、私は学習院大学に向かいました。

時間ギリギリであわてないよう、時間の余裕を見て

途中でお昼ご飯とするカロリーメイトを購入。

学習院周辺には疎いし、しっかり食べたら眠くなること間違いない!と思ったので【お腹が満たされるが軽いもの】にしようとの判断。

それから、午後のために【眠気防止のドリンク剤】も購入。


電車の中では、【自作の弱点集】とにらめっこ。

復習事項が決まっていたので、不安になる暇もなく現地までの1時間もあっという間。

そして学習院大学に無事到着。

やっぱり学習院に足を踏み入れるときのご挨拶は上品に「ごきげんよう」よね
なんて思いながら、構内を歩いていると・・・


歩いている人たちが、グレーががって見えるではないですか!

世界がなんだかどんよりしているんです。


私は「お〜!あの人も、あの人も、あの人もグレーに見える。きっと、あの人たちは落ちるんだ。私は輝いているに違いない!」

勝手に合格を確信しました。【←合格確信シーン・その1】


その後、自分の席について周りを見回してみると、分厚いテキストを開いている人の多いこと、多いこと。

いまごろあんな分厚いテキストを見ている人は内心すごく焦っているんだろうな。はい、あの人も消えた〜

再度、合格を確信しました。【←合格確信シーン・その2】


さて、試験は・・・

確信をもって回答した問題はごくわずかで、手ごたえは何もなく、解くには解いた、という感じ。

それでも「合格発表日まで“合格するぞという気合”は持ち続けるべき」と
考えていた私は、

とりあえずは、持っていた力は出し切れたという充実感と、1日試験に集中できた達成感、それから、勉強に束縛されなくなるんだ!という開放感を味わっていました。

教室を出るとき、聞こえたのが50代(?)の男性二人の話声。

ま、100人中92人が落ちるんですからね〜


え?うそでしょ?
最初から92人の中に入るつもりで来てるの、この人たち?
おいおい・・・・それじゃあ、ダメでしょう。

でも私のために落ちてくれてありがとう

【合格確信シーン・その3】でした。


私が合格を確信した場面って、ちょっと変わっていますよね。

普通は、答え合わせをしたり、ほかの受験生の感想などと照らし合わせて合格を確信するものですから。

失礼な話なんですが、自分が他人をみて凹まないように、
誰を見ても、何を見ても「他人は落ちて、自分が受かる!」と思い込むようにしたのです。


毎年この「ほかの人がグレーに見えた!」話を書いているのですが、メルマガを読んだ読者さんで「同じ現象が起こった!」という方が無事合格しました。

彼女の場合、行きの電車の中では、自分の好きな曲を聴いてリラックスしていたそうです。

報告を受けたときは、背筋がゾクゾクして鳥肌が立ってしまいました☆

他にも、リラックスして会場に向かえたために試験も落ち着いて受けることが出来て合格しました!という嬉しい声も
届いています。


そう、とても大切なのは【リラックス】です。
無(心)】とか【自分を信じること】もキーワード。
      
==============================================

本試験日、緊張すると思います。

でも大丈夫!

ほかの人が頭良く見えたりするかもしれないけど、その人も本当は焦っているのです。

変に自分で焦りをあおったり、人を見て勝手に落ち込んだりしないこと

ライバルは自分です。

自分に勝ってきて下さい!


追伸:

実は【合格確信シーン・その4】もあります。

 本試験終了後、何も考えず時間を無駄に過ごしたくなった私は、 パチンコをしたのです!
 
3,000円分の玉がすぐに無くなってしまったのですが、「このままでは縁起が悪い。私は絶対合格するんだから、絶対出るはず( ̄ヘ ̄)!!

そこで、さらに3,000円を投入すると・・・・

 

 

・・・1万円になりましたとさ。

 


 ( ̄▼ ̄)V イエイ ←みなぎる合格への自信            


          ↑
   解答速報会に出席する待ち時間での実話です

 

いいお知らせをいただけることを楽しみにしております

登録無料『社労士受験生応援メールマガジン』

社労士受験生応援メールマガジン

7,000名以上の社労士受験生が登録している日本一購読者数が多い無料メールマガジンです。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by マコ   2008年08月24日 05:45
いよいよ当日の朝!バッチリ眠れました^^;

今日はこれまでの知識を爆発させて、キレイな花火を打ち上げてきますね♪
では、行ってきま〜す☆
2. Posted by わか   2008年08月25日 11:52
4 おはようございます。昨日試験に臨んで参りました。
不思議なんですけど、1週間くらい前から「開き直り」というか、例年必ず出てきた「焦り」が今回はなく、当日も冷静に取り組むことが出来ました(笑)。
会場は「明治学院大学」でした。下見の際「ここなら、確実にリラックス出来る。絶対合格しよう」そんな思いを新たにしました。
さて、午前中の選択式はやや戸惑いました。一方午後の択一式は割と『リラックス』出来ました(ただ、回答に確信は殆どありません(爆)。)。
ともかく、2.3日は開放して、息抜きをした後再度知識を消失させぬよう、やっていきます。
いろいろアドバイス頂き、感謝しています。
3. Posted by シャララン☆大沢   2008年09月04日 12:15
>マコさん

きれいな花火打ち上げられましたか?
(ブログへ・・・)フムフムフム・・・

>わかさん

私も受験生のとき、解答にはまったくもって「確信なし」「手ごたえなし」でした。でも合格できました。冷静&リラックス、これが大事なんですよ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
シャララン・コンサルティング
セミナー

第5回年末セミナー&忘年会 社労士試験合格者と受験生のためのモチベーションアップセミナー

社労士試験 一日一問一答

コメント感謝!
記事検索