条文と戦う女社労士受験コンサル Sha-ra-run Haruの表日誌

2008年04月25日

9百億万円 / 1日1枚の企画

★1日1回応援クリックいただけるととうれしいです♪

億万円←子供が学童で作ってきたお札。

上から「百億万円」「1億円」「9百億万円」。

とにかく「0」を沢山ならべて、最後に「万円」をつけるので、とんでもない桁になってます。

口癖のようによく言うのが「大人になったら1億円あげるね

1万円あれば、100円のお菓子が100個買えることを説明したとき、ビックリした息子が「1億円」を理解できているわけないのですが

学童の先生と、億・兆・京のあとの単位って知らない、という話をしたので、調べてみました。

10の20乗 垓(がい)
10の24乗 予(予禾)(じょ)
10の28乗 穣(じょう)
10の32乗 溝(こう)
10の36乗 潤(かん)
10の40乗 正(せい)
10の44乗 載(さい)
10の48乗 極(ごく)
10の52乗 恒河沙(ごうがしゃ)
10の56乗 阿僧祇(あそうぎ)
10の60乗 那由多(なゆた)
10の64乗 不可思議(ふかしぎ)
10の68乗 無量大数(むりょうたいすう)


雑学の世界ですね


1日1枚の企画で仕事が変わる―人生が10倍楽しくなるプロの習慣』(BY 臼井由妃)

私は会社員ではないので「企画を出す」という作業はあまりありません。

「企画」というと身構えてしまう人も多いかと思いますが、
この本の「企画」のハードルは低い。

・人を驚かすこと
・人を楽しませること
・人を喜ばせること
・人を感動させること
・仕事だけではなく日常生活全般にわたって自分がやりたいこと

これらを実現・実行するために、その手順を考えるのが企画、と定義しています。

冒頭にあります。

企画を立てられる人は、仕事をする人
企画を立てられない人は、言われたことをこなすだけの作業をする人

もちろん、与えられた仕事を効率的にこなすのも、“企画”の範囲です。

この本を読んだとき、シャラランは“企画の集合体”だな〜と思いました。
私って企画するのが好きなんだわ。

でも、まだまだ足りない視点が多い。

この本には、さまざまなアイデアが次々に発想できる「柔軟な企画アタマ」になるコ
ツが満載です。

【気になった一文・キーワード】

会社の名刺とは別に「自分をプロデュースする肩書き&名刺」を持つ

「既成概念」「固定概念」「常識」は企画のジャマ
「既成概念」:すでに当たり前のこととして認知している考え
「固定概念」:一つのことだけに凝り固まって逃れられない考え
「常識」:社会通念として幅をきかせている知識・考え

自分への「ご褒美プラン」を企画

臼井の行動辞書の『年齢相応』はない

「異質な人」から刺激をもらう

お金がなくても、豊かな発想があれば、いい企画ができるし、力を貸してくれる人が
あらわれる

「初速」をつける
=イヤなことほど、先にやってしまう

企画書はラブレターを書くつもりで

企画は70%でヨシとする
=完璧を求めない。とにかく走り出す

ブログ書き続けることも、私にとっては「企画」のひとつなんだわ。

固定概念を持たずに自由な発想、素敵

私は(広い意味の)「企画」は手帳やメモ帳、A4用紙、色々なものに書いています。
すぐには実行・計画することができなくても、時間があるときに見返して、実現可能なものは手をつけるようにしています。

この法改正地獄から抜けたら、自分へのご褒美としてフェイシャル・エステと岩盤浴にいくど


厳選過去問約500問を講義調で解説!『出るデル過去問2008』発売中

過去300名以上の購入実績を誇り、「出るデル、やっといてよかったです」と試験後にメッセージを沢山いただいた『シャララン社労士』シリーズの過去問集です。

他に類をみない過去問解説テキスト。講義調(口語体)なので、ス〜と理解できちゃいます


人気ブログランキングのベスト10以内に入り続けています。
ありがとうございます!(これが私のモチベーションになります) 

登録無料『社労士受験生応援メールマガジン』

社労士受験生応援メールマガジン

7,000名以上の社労士受験生が登録している日本一購読者数が多い無料メールマガジンです。

shararun at 06:21│Comments(2)TrackBack(0)日記 | 書籍案内

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おっさん   2008年04月25日 18:52
すごい金額ですね(*^_^*)
でもなんだかほのぼのしちゃいます
いつもキーワードとっても参考に
なります
僕、GWは特に勉強頑張ります
2. Posted by シャララン☆大沢   2008年04月27日 18:08
>おっさんさん

子供の将来の夢は「お金持ちになる」
どこで覚えてきた言葉なのかわからないのですが(笑

キーワードを書くのは自分でも勉強になりま〜す!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
シャララン・コンサルティング
セミナー

第5回年末セミナー&忘年会 社労士試験合格者と受験生のためのモチベーションアップセミナー

社労士試験 一日一問一答

コメント感謝!
記事検索